イイノの業務日報#19 今週の篠原さん

PR

今日が平和なら明日も今日と同じ一日を送りたい。

ほとんどの人はそう思うでしょう。
今日という日を生き延びた場合、明日も今日と同じ行動をすれば生き延びる確率が上がるため、生物は変化を望まないという話をしました。

逆説的に言えば、今日という日を生き延びれなかった場合、明日も今日と同じ行動をしていては生き延びる確率が下がるでしょう。

昨今のコロナ禍において、明日も今日と同じ行動をしていては生き延びれないと皆が気づき始めています。

弊社は4月から、クライアント様との打ち合わせも含めた全ての打ち合わせをオンラインに切り替えました。そして、場所にとらわれないオンラインのメリットを活かし、開催頻度を上げると同時に短時間で終わるようにしました。

密にならずに密にできていると感じています。

今までいかに盲目的だったか分かります。
ピンチだからこそ、脳が働き感覚が研ぎ澄まされていく気がします。


MOTHER SHIPは皆さまのビジネスのお手伝いをしています。