FMクマガヤで毎週土曜よる8時に番組をスタートしました | イイノの業務日報 放送後記#1

PR

本日は、初回放送をお聞き頂きましたみなさん、ありがとうございました。また、メッセージをくださったみなさん、本当にありがとうございました。本当に緊張がほぐれました。これから毎週土曜日の夜8時、ラジオ番組で定期的にお話しさせていただきます。

本日は初回放送でした。緊張感で心臓が張り裂けそうな1時間でしたが、なんとか話し切ることができました。

FMクマガヤのパーソナリティの柿沼さん、ディレクターの和田さんと一緒に放送をお送りしていきます。写真はオープニングとエンディングの音楽選びのシーンです。こうして支えてくださる方のもと、放送をお送りすることができて本当に感謝です。

放送内容は、主にMOTHER SHIPのご紹介とイイノの紹介でした。MOTHER SHIPの主な仕事は、クライアントさんの事業のサポートです。事業の器を一緒に作っていくという部分のサービスなので、イメージしづらく、わかりづらく、伝わりづらいことも多くあります。文字で書かれた文章でお伝えしていくと共に、イイノ自身のことを理解していただくことも同じくらい大切なことではないかと考えています。

自分の考えを赤裸々にお話する機会は今まで無かったのですが、初回放送を終えてみて自分の声で自分のことをお伝えできるラジオというメディアはMOTHER SHIPに合っているように感じています。これから自分の仕事や日々の生活で感じていることなどを丁寧にお伝えしつつ、段々と放送内容も濃くしていければと思います。

また次回の放送でお会いしましょう。

MOTHER SHIP
飯野泰弘