四国ブランチの篠原です。
前回の「初めてのスポーツバイクに乗ってみた編」に引き続き、「ビンディングペダルを体験してみた編」を開催しました。

目次

ビンディングペダルとは?

ビンディングペダル(シューズ)をご存じない方に簡単に説明すると、ペダルとシューズを固定することで効率的なペダリングができるようになる仕組みのことです。
足を引く際の力もペダルに伝わるようになるため、少ない力で効率的な走りができたり普段使わない筋肉を鍛えることができたりといったメリットがある反面、停車時はペダルからシューズを開放しないと転倒してしまうため慣れが必要です。初めての方には恐怖心があるかもしれません。

そのビンディングペダルに、マイコさんとアヤナさんが挑戦しました。
講師は前回に引き続きパワーキッズ熊谷店の店長、前澤さんです。

機材編

今回ご提供いただいたビンディングシューズがこちらです。
シューズの裏のつま先部分に取り付けられたクリートと呼ばれる治具でペダルとシューズが固定されます。ペダリングに特化したシューズのソールは力が伝わりやすいように硬い素材で作られています。足首がしっかり固定されるように、甲の部分はラチェット式になっています。

ローラー台でペダリングしてみた編

まずは足がペダルに固定される感覚を確認するために、ローラー台で挑戦です。
今回体験したシマノのSPD-SLは、つま先をペダルに差し込んで装着、足首をひねって脱着します。

広場で走行してみた編

ビンディングペダルの操作に慣れたら、広場で実走行です。

おわりに

「チャリンコガールズ!:ビンディングペダルを体験してみた編」ですが、大きなトラブルもなく無事に終わりました。
ご協力いただいた前澤店長、マイコさん、アヤナさん、ありがとうございました。

前回の試乗からレベルがあがってビンディングペダルまで体験し、これで乗る準備は整いました。
次回はポタリングやロングライドなど、自転車ならではの愉しみに挑戦してみたいと思います。

前澤店長によると、最近は女性のお客様も増えているとのこと。
チャリンコガールズの効果かどうかは分かりませんが、こうやってロードバイクの輪が広がっていくといいですね。

関連サイト

パワーキッズ熊谷店(https://power-kids.co.jp/)